任意売却 任意売却事例

任意売却について

 任意売却とは
  任意売却は債務整理のひとつの方法です。

おひとりで悩まず、まずは相談ください!
弊社は、不動産債務処理を中心に負の資産(不良債権不動産)処理を行う任意売却を専門とする不動産仲介業者で、主に住宅ローンの不良債権処理を行っております。 債権処理とは債務者の不良債務を少なくし、また債権者の不良債権を少しでも多く回収することが重要です。 不良債権の複雑な権利関係の調整を行い売却を可能にすることで、関係者に多くのメリットをもたらし、不動産市場にも大きく貢献出来ると考えております。 皆様の権利、利益を守り、債務者の再出発のお手伝いをさせて頂いております。


  弊社は平成13年創業時から任意売却の専門業者です。

弊社は、不良債権不動産の処理を行う「任意売却」を専門とする不動産仲介業者として、社会のニーズに応えて平成13年11月に産声をあげました。
 任意売却での整理業務はただ不動産を売却すれば良いというものではありません。債権者間の調整を行いスムースな売却を可能にするだけでなく、債権者の新たな生活再建をトータルでサポートいたします。
 創業から16年にわたり不良債権不動産を取り扱ってきた豊富な経験と実績により蓄積されたノウハウから、最適な方法をご提供させていただいております。


  任意売却実績  件超
自己破産や会社整理を考えている方でもスムースに対応できるよう、弁護士・司法書士等の専門家との協力体制も整えております。
転居先探し等の引越しのサポートや生活保護受給者といった公的支援の申請サポートなどにも対応しています。

任意売却の特徴・事例

 任意売却の特徴
  任意売却の特徴をご紹介します。

競売の時間説明

 競売開始決定通知書が届いてからでも間に合います!
「担保不動産競売決定通知書」が届いてからでも任意での物件売却をすることは可能です。
ですが、この通知を受け取ったあとは、時間との競争になります。そのまま放っておくと「期間入札」の通知が送られてきますので、それからの売却では事務手続きの問題などで困難になります。
また、債権者によっては、競売申立後の任意売却を認めない場合もありますので、何よりも速やかに行動を起こすことが大切です。

株式会社HGCエステート



会社概要
スタッフ紹介

株式会社HGC住宅販売


会社概要
スタッフ紹介
マンション

一戸建て

売り土地

収益物件